出張族サラリーマンがちょっと幸せになれる情報を発信するブログ

無料で使える!ZOOMのブレイクアウトセッション機能をオンライン研修で使った【使い方紹介】

  • 2020年3月23日
  • 2020年7月16日
  • zoom
  • 63view

こんにちは!

マーリンです!

コロナの影響で3月開催予定の研修やセミナーが軒並み延期。。。

弊社でも一部メンバーから在宅ワークが始まるなど、影響が出まくっています。

そんな中、使用する機会が増えているのがZOOM。

私自身、この1か月で研修やセミナーをZOOMを使って遠隔で実施する機会が増えてきたのですが、

使っていてめちゃくちゃ便利な機能があったので紹介したいと思います。

その機能は『ブレイクアウトセッション機能』です!

この機能を使えばZOOM内で、グループディスカッション(グループワーク)が出来てしまいます!

 

 

ブレイクアウトセッション機能を使ってみた

ZOOMを使って研修やセミナーを実施しなければならなくなった私。。。

 

セミナーを実施しながら、いろいろと困ったことが出てきます。

 

特に困ったのが「グループディスカッションができない」ということ。

 

講師が一方的にレクチャーするだけでは参加者が疲れます。

 

参加者と共にグループワークやディスカッションしようにも、
参加人数が多いとファシリテートが難しい(汗)

 

ところが、ZOOMではこれが出来ちゃうんです!

今回ご紹介する『ブレイクアウトセッション機能』を使うと、
参加者同士を小グループに分けてることが可能となります。

(個別のトークルームに分けられます。)

例:参加者12名を3つのグループ(1グループ4名)に分ける など

この機能、めちゃくちゃ便利でした!

 

使い始めた時は「本当に大丈夫か?」と心配していたのですが、使ってみると何の問題も無く場の進行ができました。

 

むしろ、ZOOMでグループディスカッションすることのメリットも感じました。

 

ZOOMでグループディスカッションを使って良かったこと

 

実際に集合型の研修でグループに分かれて話し合いをすると、
隣のグループの声が気になったり、他のグループの雰囲気に必要以上の影響を受けて、
各グループが盛り上がったり、盛り下がったりすることがあります。

 

その点、ZOOMでグループに分かれると、他グループから完全に隔離されるせいか、
皆さんが自グループの話に集中して取り組んでいる印象を持ちました。

 

また、話し合いの後で他グループの意見を共有すると、全く異なった視点で議論が進んでおり、気づきに多様性が生まれやすかったりします。

 

 

ブレイクアウトセッションの使い方

では、使い方を紹介します。

やることは2つ。

 

1、マイページで設定

2、ブレイクアウトセッション機能アイコンを選択

これだけです!w

具体的に見ていきましょう。

 

マイページで設定

この機能を使うためには、事前に設定を変える必要があります。

 

まずは、Zoom公式サイトからマイページにサインインしましょう。

 

マイページの「設定」→「ミーティングにて(詳細)」を選択します。

 

f:id:chemchemkun:20200323175618j:plain

 

「ブレイクアウトルーム」を選択してONにします。

 

f:id:chemchemkun:20200323175822j:plain

 

以上の設定が完了した後にZOOMを立ち上げると「ブレイクアウトセッション」が選択できるよになります。

 

f:id:chemchemkun:20200323180409j:plain

 

ブレイクアウトセッション機能アイコンを選択

設定後に、実際にこの機能を使う際は「ブレイクアウトセッション」をクリックしましょう。

すると、下記画面でグループの数を決めることが出来ます。

 

f:id:chemchemkun:20200323180901j:plain

※セッション数:グループ数
※「自動」「手動」は、参加者を自動的にグループ分けするか、主催者が自分で分けるか選べます。

「セッションの作成」をクリックすると次の画面が出てきます。
ここでセッション(グループ)がどのように分けようとしているのか分かります。

 

f:id:chemchemkun:20200323181301j:plain

 

この画面では、グループの分け方を調整できます。

「この人はこちらのセッション(グループ)に移動させたいなぁ」と思うこともありますよね。

 

そんなときは、対象となる人にカーソルを合わせると別のセッション(グループ)に移動ができますよ。

 

f:id:chemchemkun:20200423221114j:plain

 

あとは「すべてのセッションを開始」をクリックすれば、参加者の皆さんにセッション(グループ)に参加するように案内が届きます。

届いたボタンをクリックするとグループに分かれます。

 

グループに分かれると主催側の画面から参加者が消えていきます。

 

私は、はじめてやった時に少し不安になりました。。。

グループに分かれている状態から、元の状態に戻す際は「すべてのセッションを停止」をクリックしましょう。
60秒のカウントダウン通知が参加者に表示されて、時間がきたら終了します。

※この時間は調整が可能です。

 

ブレイクアウトセッションについての疑問

【疑問1】主催者もセッション(グループ)に入れるのか?→入れます!

先に書いたように、グループに分かれると、主催者側の画面から参加者が消えてしまいます。

 

参加者がどのような話をしているのか聞いておきたかったのに・・・
話し合いがスムーズに進行できているか不安だから見ておきたいなぁ・・・
あのグループのメンバーにはアドバイスをしておきたいなぁ・・・

 

いろいろな形で講師はグループのサポートをしたくなりますよね。

ZOOMでは、これもできます!!

参加したいセッション(グループ)の横に表示される「参加」をクリックすると入れます。

入ったセッション(グループ)から途中で抜けることも可能です。

 

【疑問2】無料版でもブレイクアウトセッション機能は使えるのか?→使えます!

この機能の話を他のメンバーに話した際に「でも、有料版じゃないと使えない機能でしょ?」と言われました。

 

そんなことないのです!

無料版でも使えますよ!

私も無料版w

 

 

いかがだったでしょうか。

 

とても便利な機能ですよね!

 

研修やセミナーをZOOMを使って実施する際には、ぜひご活用ください。

 

本日は以上です。

 

ありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!