出張族サラリーマンがちょっと幸せになれる情報を発信するブログ

ZOOMのスケジュールをGoogleカレンダーで管理すると便利だった【使い方紹介】

  • 2020年4月14日
  • 2020年6月10日
  • zoom
  • 39view

こんにちは!

マーリンです。

 

緊急事態宣言が発令され多くの企業でテレワークが導入されていますね。

 

各社でテレワークが拡がると打合せや会議の類がZOOMを使ってオンライン上で実施されるケースが増えてきます。

 

私もZOOMを使った打合せでスケジュールが埋まっています。。。

 

ZOOMの会議スケジュールを自分が使っているGoogleカレンダーと連携できないかなぁ。。。と思った時に見つけました!

 

実は、Googleカレンダー上でZOOMのスケジュールを管理する方法があるのです!

 

これめちゃ便利です!

 

それでは順を追って説明していきます。

 

 

ChromeにZOOM拡張機能を追加する

 

まず最初に、ZoomをChromeで使えるようにする必要があります。

 

下記サイトにアクセスして、ブラウザ用のZOOM拡張機能をダウンロードしましょう。

https://zoom.us/download

 

ページをスクロールすると、写真のような項目があるはずです。

 

f:id:chemchemkun:20200417102127j:plain

 

このうち左のChrome用をクリックすると下記の開きます。

 

f:id:chemchemkun:20200417102155j:plain

 

 

右上の「Add to Chrome」をクリックします。

 

f:id:chemchemkun:20200417102227j:plain

最後にこちらの画面が表示されたら拡張機能の追加は完了です。

 

ZOOM拡張機能のオプション設定

 

それでは拡張機能にアクセスしてみましょう!

 

f:id:chemchemkun:20200417102255j:plain

 

こちらをクリックするとポップアップが立ち上がり、サインインを求められます。

 

f:id:chemchemkun:20200417102329j:plain

こちらのアドレスとパスワードはZOOMアカウントのものを入力しましょう。

 

すると下記の画面が立ち上がるので上の青いボタン「Schedule a Meeting」をクリックしましょう。

 

f:id:chemchemkun:20200417102428j:plain

 

下記の画面で拡張機能のオプション設定をしていきます。

 

f:id:chemchemkun:20200417102450j:plain

では、上から順に解説いたします。

 

●Meeting ID(ミーティングで使用するIDを選択します。)

One-time Meeting ID

→毎回違うIDを設定する
Use Personal Meeting ID

→パーソナルミーティングIDで固定する

 

●Password(ミーティング参加者にパスワード入力を求めるか選択します。)

Require meeting password
→ミーティング参加時にパスワードを要求する

●Video(ZOOMでビデオを使用有無を選択します。)

Host
→ホストがミーティングに参加した際にビデオをONにするかOFFにするか
Participant
→参加者がミーティングに参加した際にビデオをONにするかOFFにするか

 

●Audio(ZOOMで使用するオーディオを選択します。)

Telephony →電話回線を使って参加
Computer Audio →コンピュータの音声を使って参加
Both →どちらでも参加可能

 

●Options
Require registration
→ZOOM登録者のみがミーティングに参加できるようにする
Enable join before host
→ホストよりも前に参加者がミーティングルームに入れるようにする
Mute participants upon entry
→参加者がミーティングに参加する際にミュート状態になるようにする
Enable waiting room
→待合室を設定する
Only authenticated users can join
→認証されたユーザーのみが参加できるようにする
Record the meeting automatically on the local computer
→ミーティングの内容を録画する
Include join URL in location field
→Googleカレンダーに招待用のURLを表示する
Allow me to specify meeting options each time
→スケジュールを設定するたびに、この設定に手を加えられるようにする

※設定は後からでも変更できます。

設定が終わったら「Save and Continue」をクリックして内容を保存します。

 

 

GoogleカレンダーからZOOM会議のスケジュール設定

 

それでは、いよいよカレンダーからZOOM会議のスケジュールを設定します。

 

まずはGoogleカレンダーを立ち上げて、いつものようにスケジュール内容を入力します。

 

f:id:chemchemkun:20200417102739j:plain

 

 

 

 「Make it a Zoom Meeting」を押せばスケジュールの入力完了です!

 

めちゃ簡単w

 

f:id:chemchemkun:20200417102807j:plain

 

入力したスケジュールを選択するとZOOMミーティングの詳細が見れますよ。

 

 

本日は以上です。

 

ありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!